トップ  ソリューション  ケーススタディ  vol.01 日世株式会社 東松山工場 様

ソリューション

ケーススタディ vol.01

日世株式会社 東松山工場 様

ヴァイカンユーザー訪問第二弾、ソフトクリーム製造の日世株式会社東松山工場に伺いました。コーンカップの生産拠点である、東京工場と枚方工場を集約し、2015年9月埼玉県東松山市に建設されました。年間12億個以上のコーンカップ生産能力を持つ、国内最大規模のコーン工場です。「ソフトコミュニケーションで世界を結ぶ日世」を企業理念に、特色あるナンバーワンを目指して、高品質、高安全、御客様第一の製品作りを追求し、今年創立70周年を迎えました。

東松山工場では、製造エリアでの衛生管理に、ブラシをはじめさまざまな種類のヴァイカン製品を使用しています。同社の衛生管理の基本的な考え方、ヴァイカン製品を選んだ理由、現在の使用状況などを品質管理課 課長補佐 金山様に伺います。

インタビュー:日本食糧新聞社 木下 猛統氏

  • 木下 氏 衛生管理に関する基本的な考え方を教えてください。
  • 金山様 ソフトクリームをより安全においしく召し上がっていただきたい。
    そんな一心で衛生管理に取り組んでいます。東松山工場ではFSSC22000をベースに、工場の設計・運用をしていますが、その中でも特に清潔を目的とした整理・整頓・清掃・洗浄・殺菌・しつけのいわゆる食品衛生7Sに注力しています。
  • 木下 氏 具体的に使用している従業員さんの反応はいかがですか?
  • 金山様 ヴァイカンブラシは使い勝手がよいので、他のブラシよりもかなり評判がよいです。
vol.01 日世株式会社  東松山工場  様
  • 木下 氏 何種類のヴァイカン製品を使っていますか?
  • 金山様 ミキサー洗浄用としてUSTブラシ、床の洗浄用としてUSTデッキブラシ、高所の配管用としてエクステリアブラシなど、計14種類を使用しています。
    カラーバリエーションがたくさんありますので、アレルゲンコントロールの一環として、卵は黄色、乳は赤といった感じで使い分けをしています。
    ネイルブラシの定期交換化を見える化するために、色分けをしています。月曜には青、火曜は赤といったように使い分けをしています。
vol.01 日世株式会社  東松山工場  様
  • 木下 氏 現場の担当者に話を伺います。普段の清掃の中でどのヴァイカンブラシを使用していますか?
  • 製造課 江口様 ミキサー洗浄用にUSTショートブラシを使用しています。
  • 木下 氏 使った感想はいかがですか。
  • 製造課 江口様 ブラシ自体が軽く、とても扱いやすいです。
  • 木下 氏 このボディ部分が薄くて軽く感じそうですね?
  • 製造課 江口様 はい、とても軽いです。
  • 木下 氏 毛の部分がブロック状になっていますよね?
  • 製造課 江口様 ブラシの毛が切れにくく、毛束が汚れにくいのがいいですね。
  • 木下 氏 デッキブラシにもUSTを使用していますね?
  • 製造課 江口様 とても汚れがよく落ちます。
  • 木下 氏 今後の展開について教えてください。
  • 金山様 新しい工場なので、新しい人、新しい設備がたくさんはいってきています。
    ソフト面の充実化を図り、ノウハウを活かしたレベルアップを図っていきます。5年後、10年後も綺麗な工場を保つ為に、ヴァイカン製品を活用していきたいと考えています。
日世株式会社 東松山工場  様Vol.01

日世株式会社
東松山工場 様

 
お問い合わせ